ツツイカはいずこ? 波戸港

更新日:

2月2日 大潮 中潮 干潮18:45 

本日もツツイカ狙い、単独で午後5時半に出発、今回はいつもの漁港ではなく呼子の波戸港へ。
いつもの漁港はまだツツイカが接岸してきていないようで良い釣果の情報が入ってこない、今回は気分を変えて波戸港へ行くことにした。

午後6時半頃に到着。常夜灯の下にそれぞれ先行者の2人の方がはいっている。狙っていた常夜灯の下をあきらめてちょっと離れた場所で釣ることにする。

まだ、日が暮れて間もないのでアジングで遊ぶことに。あまりあたりもなくヒットするも20分に1回くらい。アジはまだ寄ってきていない様子。それでも暇つぶしに1時間ほどアジングで時間を費やす。数も出ないし釣れても豆アジばかりでもって帰る気にもならない。アジングにもあきたのでそろそろツツイカ釣りにチェンジ。

投げども投げども全くあたりすらない。餌マキスッテでウキ釣りと同時にエギ投げているお隣の釣り人のかたも全く釣れていない様子。もう一人の方はすでに帰られてしまったので場所をそちらに移動。

常夜灯の下だったのでちょっと期待したが・・・・・なんもない!
一度だけカンナにゲソがかかっていたけれど、あたりすら全くわからなかった!自分の腕の悪さにちょっと落ち込む・・・・。

いつもの漁港に行っている知人から連絡あるも、そこも全く釣れていないとのこと。
今日もダメかと投げていると、小さなあたり、リールを巻くもイカにしては軽すぎる。
あがってきたのは下の写真。 タコの赤ちゃん? イカの赤ちゃん? よくわからない!

イカタコ

結局エギでは上記の写真のものが2匹あがったっきり。
とうとうエギはあきらめて今度はメバリングにチェンジすることに。

メバルは入れ食い状態で一投一匹の感じ。しかし小さすぎる、10数匹釣れたが15センチ以下の子メバルばかりですべてリリースなり。

午後11時 あきらめて納竿なり!

■ 本日の使用タックル

ロッド:シマノ Sephia BB S803ML
リール:シマノ AERNOS XT 2500S
ライン:PE0.6
エギ :YO-ZURI アオリーQ RS 夜光 ライムグリーン1.8号
   :YO-ZURI アオリーQ RS 夜光 ボイル1.8号(投げるとき常夜灯の支柱にあたりアイから真っ二つ・・・合掌)

ロッド:シマノ LUREMATIC S76UL
リール:シマノ ULTEGRA  C2000S
ライン:エステルライン 号数不明
ジグヘッド:アジチョンヘッド 1.5g
ワーム:ガルプ ベビーサーディーン グローホワイト2インチ(たぶん) 他 色々 


メバル

釣り場はきれいに

釣り場はきれいに、自然を守りましょう

-スタッフ釣行記
-, , , , , , ,

Copyright© 釣りバカネット , 2018 AllRights Reserved.